QQQからの配当を受領したんだきゅー!

スポンサーリンク
投資
ティラノくん
ティラノくん

おい、QQQから配当をもらったらしいじゃねぇか!

わたし
わたし

(一体どこからそんな情報を…)まぁ、もらったけどさw

ティラノくん
ティラノくん

やっぱオレの五感は鋭いからさ、わかっちゃうわけよ!

トリー
トリー

QQQって…なにそれ?美味しいの?

ということでこの度、QQQからの配当金を受領しましたので、ご報告がてら記事にします。

今回のメインナビゲーターは、株に詳しいティラノくんに務めてもらいましょう。

スポンサーリンク

そもそもQQQとは

QQQはETFです。って、分かりづらいですよね。

超絶ざっくりですが、まずETFの説明から。

ETFとは

ETFは、いろんな会社の株の詰め合わせだと思っていただくと分かりやすいかと思います。

たとえば消費財系の会社の株を集めた商品や、金融系の会社の株を集めた商品、加えてインデックス(日経平均やダウ、S&P500など)に連動するETFなど、様々な商品があります。

QQQのご説明

QQQはナスダック100指数に連動するETFです。。。

トリー
トリー

う〜ん…それでもまだよくわからない。。。

そもそもナスダックってちょいちょい聞くけど、その実態がよくわからんですばい。

ということで、こちらの記事が分かりやすいので、リンクをはっておきます。

ティラノくん
ティラノくん

つまりポイントをまとめると、こういうことだ!

・ナスダック→将来有望な世界の企業が属する株式市場

・ナスダック100→その中でも時価総額TOP100社(ただし金融除く)

・ナスダック100指数→上記TOP100社の株価指数

・QQQ→将来有望な世界の企業TOP100に投資できるパッケージ商品

QQQの構成銘柄は、大手有名IT企業が名を連ねる

2019年現時点での上位には、それはそれは名だたる企業がラインナップされています。

構成比の上から順番にマイクロソフト、アップル、アマゾン、フェイスブック、アルファベット…

ちなみに、これら上位の5社でファンド全体の4割以上を占めます。

ティラノくん
ティラノくん

どれも誰もが、一度は聞いたことのある会社だよな。

プッテちゃん
プッテちゃん

ワタシが普段の生活で使っている身近な会社ばかりだわ。

私がQQQを買った訳

ETFを買い始めた当時、様々な諸先輩方のブログを拝見する中で、このQQQに出会いました。

実力十分なうえに、今後のさらなる成長が期待できる企業たちがラインナップされているのETF。

投資をするうえでの魅力の一つである値上がり益=キャピタルゲインを得るには、もってこいだなと判断し、購入に至りました。

わたし
わたし

買わなくてモヤモヤするのが嫌なので、ちゃっちゃと買っちゃうタイプです

ティラノくん
ティラノくん

結果がどうなれ、自分で決めたことに対して「自分のケツは自分で拭く」っていうのが、投資の醍醐味でもあるからな。

さて、次ページでは今回頂いた配当金の詳細をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました