知らなきゃ損!日興フロッギーを使って、dポイントをお金に変える方法

投資

どーも!ご覧頂きありがとうございます!

「はじめてこのブログに来たよー」って方は、せっかくなのでぜひTwitterもフォローして頂ければ幸いです。

最近では、お買い物やカードの利用、キャッシュレス決済などでためたポイントを投資に使えるサービスが増えてきました。

そこで今回はそんなサービスのひとつ、dポイントで投資ができるサービス、日興フロッギーのご紹介です。

この方法を使うと、なんとdポイントがお金に変換できてしまいます。

私もつい先日利用を開始し、今はどの銘柄を買うか悩んでいるところです。

それでは早速、行ってみましょう!

日興フロッギーとは?

日興フロッギーは、SMBC 日興証券が展開する少額から株が買えるサービスです。

日興フロッギー|記事から株が買える投資サービス
記事を読めば、知識がどんどん身につく。好きな会社が見つかる。世の中の動きが見えてくる。そして、100円から株が買える。

さらにdポイントでも株が買えるため、特に投資初心者の方にはおすすめのサービスになっています。

投資や株に関するさまざまな面白い記事を掲載しており、銘柄によっては記事から直接買うことができるという面白い仕組みも実施しています。

月曜から夜ふかしで一躍有名になった桐谷さんの記事なんかもあって、読み物としてとても面白いですよ。

優待を目指しながら配当もちゃっかり「100円積立」~桐谷広人さん
dポイントで株が買えるようになった日興フロッギー。100ポイントあれば株が買えるので、投資の世界がますます身近になりました! 「投資初心者の心理」「ポイントの特性」「フロッギーの特徴」を理解し尽くしたスゴ腕投資家さんの投資術は必見です! 投資で億超えの資産を築いた億り人さんは、ポイントでどの株を買うのでしょうか?

日興フロッギーのメリットは、期間限定dポイントが使えること!

「ポイントで投資ができる」というサービス自体は、他にも行われています。

楽天証券であれば楽天ポイントが使えますし、SBI証券やSBIネオモバイル証券でTポイントを使って投資ができます。

では日興フロッギーの何が凄いのかというと、期間限定dポイントも投資に利用できる、ということなんです。

ここでまず、dポイントについて整理します。

dポイントには、2種類あります。

(通常)dポイント→

ドコモのケータイを利用したり、dカードでお買い物、お買い物をするときにdポイントカードを提示したりすることでもらえるポイントです。

有効期限も48ヶ月、つまり4年先と長~く設定されています。

期間限定dポイント→

キャッシュレス決済であるd払いのキャンペーンなど、各種キャンペーンで付与されるポイントです。

有効期限は1-2ヶ月程度に設定されていることが多いので、通常ポイントと比べると、少し使い勝手が悪いです。

楽天証券x楽天ポイントの組み合わせの場合、期間限定 楽天ポイントは楽天証券では使えません。

SBI証券xTポイント、SBIネオモバイル証券xTポイントの組み合わせでは、期間固定=事実上の利用先固定を意味します。

以下は私の期間固定Tポイントのキャプチャになります。

「食べログ用の期間固定ポイントや、THE SUITS COMPANY用の期間固定ポイントを、SBI証券やSBIネオモバイルで投資に使うことはできない」ということですね😅

その点で期間限定dポイントは、「ドコモの電話代やデータ使用量には使えないよ」といった一部制限はあるものの、Tポイントのような細かな利用先指定はありません。

【dポイントクラブ】dポイントとは - ご利用ガイド
「dポイント」とは、ファーストフードやコンビニなど街のお店やネットのお店でのお買い物にご利用いただけるおトクで便利なポイントサービスです。dポイントの種類やルールについてご紹介します。「dポイントクラブ」は、誰でも入会できる入会金・年会費無料のおトクなポイントプログラムです。

そのため、期間限定dポイントであっても、日興フロッギーを通じて投資に回すことができるのです。

この点は、楽天ポイントやTポイントでも実現できていない、大きな差別化ポイントです。

日興フロッギーの売買にかかる手数料は?

嬉しいことに、一ヶ月あたり100万円以下の買い注文であれば、手数料がかかりません。

売りの場合、および100万円を超える買い注文については、以下の手数料が発生します。

日興フロッギー 公式サイトより

「まずはdポイントをつかって、株を買ってみたい!」ということであれば、多くの方は手持ちのdポイントは数百ポイントから数万ポイントだと思うので、手数料は気にしなくていいと言えるでしょう。

日興フロッギーの口座開設方法は?

日興フロッギーを始めるには、SMBC日興証券での口座開設が必用です。

以下の公式サイトから、まず口座開設をしましょう。

記事から株が買える投資サービス「日興フロッギー」|日興フロッギー
記事を読めば、知識がどんどん身につく。好きな会社が見つかる。世の中の動きが見えてくる。そして、100円から株が買える。

そして、dポイントでの投資にあたっては、dアカウントの開設も必用になりますので、まだdアカウントをもっていない方は併せて登録しましょう。

dアカウント
dアカウント(旧docomo ID)はドコモの端末をお持ちでない方でも無料で使える共通IDです。ネットショッピングやデジタルコンテンツ等の様々なサービスを、デバイス、ネットワーク回線の種類を問わず利用できます。サービスを利用すればポイントも貯まり幅広くご利用頂けます。

あとは、SMBC日興証券の口座が開設されたら、dアカウントと紐付けて、準備完了です!

dポイントを効率よく貯める方法

dポイントを効率よく貯めるため、普段のお買い物でdポイントを確実にもらうようにしましょう。

たとえばコンビニでお買い物をするとき、「ポイントカードは?」→「あ、もってないっす」というやり取りを今でもよく見かけます。

私からすれば、ポイントカードを大切にしない人=「お金を大切にしない人」ですw

何もポイントをもらうために、不要な買い物をする必用はありません。

ですが、「もらえるポイントをちゃんともらっておく」だけでも、着実にポイントは貯まっていきます。

特にドコモは携帯通信事業以外のサービスを手広く手掛けているため、生活のいろんな場面でdポイントを貯めることができます。

たとえば、普段のお買い物を年会費無料のdカードで決済する、ピザやお寿司などの宅配サービスではdデリバリーを利用する、旅行先の予約をdトラベルで行うといった少しのく工夫で、着実にdポイントが貯まっていきます。

中でも私のオススメは、キャッシュレス決済のd払いです。

d払いについては別の記事にそのメリットをまとめていますので、ぜひ併せてご覧ください。

今日のまとめ:日興フロッギーは、投資に興味のある人向けの素敵なサービス

今回は、日興フロッギーのご紹介でした。

キャンペーンでもらう期間限定ポイントは、各社ともに利用できる期間が短く設定されています。

そのため、ポイントだけでは足りずに結局現金も使って要らないものを買ったり、あるいは使わないまま失効させてしがいがち、という方も多いのではないでしょうか?

その点で、100円(=100ポイント)から投資に回すことができる日興フロッギーは、期間限定dポイントも投資に回せる、ポイントを資産として活用できる、とても魅力的なサービスです。

「投資」というと大金が必用なイメージですが、まったくそんなことはありません。

お手持ちのポイントから、手軽に始めることができるんです!

気になった方は、ぜひ日興フロッギーを通じて、株式投資の世界に飛び込んでみてください!

今回もお読み頂き、ありがとうございました。

記事を更新していく励みになるため、ぜひ応援のクリックを頂ければ幸いです。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ポイントで投資できるサービスとして、他にもTポイントや楽天ポイントを使って投資できるサービスもありますよ。

どちらもそれぞれ、魅力的なサービスです。

「楽天ポイント、貯まってるんだけど、何に使おうか悩んでるんだよな」って方には、こちらの記事がおすすめです。

「Tポイントが結構貯まってきたなぁ」って方は、ぜひこちらの記事も併せて御覧ください。

タイトルとURLをコピーしました