三菱みなとみらい技術館で、ちょっと泣けてくるロケット映像を観よう!

お出かけ

まもなく10連休ですね。

我が家は当初、大洗からフェリーで北海道に行こうかとか話をしていたのですが、高いし、フェリーはとれそうにないしということで、早々に諦めました(笑)

今回から数回に分けて、子供が楽しめて、リーズナブルに楽しめる(ココ一番大事)、関東近辺のお出かけスポットを紹介していきます。

第一回は、みなとみらいにある三菱みなとみらい技術館です。

三菱みなとみらい技術館へのアクセス

三菱みなとみらい技術館の最寄り駅は、みなとみらい線のみなとみらい駅です。
JRの桜木町駅からも歩いていけます。

建物自体には駐車場はありませんので、車で行く場合は近くのコインパーキングを利用しましょう。マークイズみなとみらいなどのショッピングモールも近いので、お買い物予定がある方は、そちらに停めてもいいかもしれません。

三菱みなとみらい技術館の入場料金

大人は500円・中高生は300円・小学生は200円となっています。

大人二人と小学生二人でいっても、1,400円と、お財布に優しいのが嬉しいですね。

三菱みなとみらい技術館の見どころ

見どころその1.実物大のMRJが展示されている!

三菱重工が手がけ、納品が待たれている国産旅客機であるMitsubishi Regional Jet、通称MRJが
なんと実物大で展示されています!

三菱みなとみらい技術館 ホームページより

さらに、運転シミュレータでMRJを操縦することもできるのです!
ただし、我が家が伺った日曜午前中は、すでに1時間待ち近い行列ができていました。

シミュレータを遊びたければ、かなり長い時間 列に並ぶことになるので、その点は覚悟してください!

見どころその2. 深海潜水調査船 しんかいも実物大展示!

さすがは宇宙から深海まで手がけている三菱重工。しんかい潜水調査船「しんかい」も、実物大で展示されています。さらに、 地球深部探査船「ちきゅう」の精巧な模型も展示されています。


三菱みなとみらい技術館 ホームページより

見どころその3.ロケットの誕生から打ち上げまでを描いたショートムービー「ロケットの一生」が泣ける

下町ロケットで涙した人なら間違いなくグッとくる、ロケットの誕生から打ち上げまでを描いたショートムービーは必見です。

ロケットの製造、輸送、打ち上げまでが、それはそれはアツくてカッコいい映像に仕上げられています。ロケットの一生の儚さに、私、はからずもちょっとウルウルしてしまいました。

私が行ったときには特に満席にはなっていませんでしたが、入場にあたっては時間指定の入場券をもらっておく必要があるので、ゴールデンウィークなど混雑が予想される際はご注意ください。

ちなみに太っ腹な帝国重工三菱重工さん、なんと同じ作品をYouTubeで公開しています。

もし遠方で、現地には見に来れないという方は、ぜひスマホやパソコンで御覧くださいね。

※もし行く予定がある方は、ぜひ現地で見るまで、YouTubeは控えてください。やはり大きなスクリーンで見る映像は一味違います!

まとめ

私自身、SF映画などが大好きなこともあり、かなり楽しめました。できれば、大人だけでもう一度平日にゆっくり満喫したいくらいです(笑)

ゴールデンウィークもそれなりの混雑が予想されますが、特に男の子は間違いなく目をキラキラさせて、展示物を見ることになると思います。

なお、さすがに丸々一日滞在するような施設ではないので、近くのマークイズみなとみらいや美術館、カップヌードルミュージアムなどと一緒に楽しむのがいいと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました!よいゴールデンウィークを!

追伸:ぜひ激励のクリックをお願いすぃまーす!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました