カロッツェリアのサイバーナビ・楽ナビを使っているなら、地図割プラスでの地図更新がお得!

お出かけ

私は長男が生まれた2014年に、車を買いました。

当時は最新だったパイオニアの楽ナビも、車とともに気づけばもう6年目に突入。。。

購入当時は無料のアップデートができたのですが、2年ほどで無料更新は終了。

1万6千円ほど払えば地図のアップデートができるのは知っていたものの、

「いやぁ、流石に地図の更新に1万6千円は…」と諦めていました。

しかし、昨年 素晴らしいサービスが開始されました。

それが、インクリメントPによる地図割プラス

今回は、地図割プラスの何が素晴らしいのか、そのメリットを熱く語らせて頂きます!

地図割プラス とは?

カロッツェリア地図割プラス presented by MapFan

このサービスが登場するまで、パイオニアのカーナビブランドであるカロッツェリアブランドのサイバーナビ、および楽ナビの地図をアップデートしようとすると、16,000円が必要でした。

スマホがカーナビになり、タダで利用できるこの時代です。

正直、16,000円は高いですよね。

それがなんと…

地図割プラスでは、年間3,600円で最新の地図データが利用できるんです!

1ヶ月あたり300円と考えると、「それなら更新してもいいかも」って価格ですよね?

(※ただし支払い方法は、年3,600円のクレジットカード一括払いのみです)

カーナビの地図更新って必要なの?

16,000円かかっていたときには、私は価格に対してメリットが小さいと思い、更新していませんでした。

しかし、年間3,600円となれば話は別です。

たとえば年間に4回、遠出をしたとしましょう。

お出かけシーズンであれば、やはり渋滞リスクはつきもの。

年末年始やお盆の渋滞を取り上げたワイドショーでも、せっかく新しい道があるにも関わらず、カーナビを更新していない人が多いため、古いルートに車が集中してしまうことが、渋滞発生の一つの要因になっている、とよく取り上げられています。

でも、カーナビを更新しておけば、3,600円÷4回=たった900円/1回のコストで、渋滞を避けて現地滞在時間が延ばせたり、早めに自宅に到着することができるかもしれません。

さらに2020年の東京オリンピックに向けて、インフラの整備がガンガン進み、主要な高速道路などでも新しい道やインターができています。

2020年春に開通予定の高速道路まとめ
2020年1月8日現在、全国の高速道路において春までの開通が予定されている新規区間についてまとめてみた。

新しい道を使って、より快適なドライブが楽しめる。

そのメリットを享受できるのであれば、年間3,600円は決して高くはない

と判断して、私は昨年12月から地図割プラスを使っています。

地図割プラスの対象機種は?

2011年~2015年発売「サイバーナビ」
2011年~2018年発売「楽ナビ/楽ナビLite/楽ナビポータブル」
に対応しています。

9年前に発売されたカーナビに、最新の地図データを取り込めるって、地味にとってもすごい、そしてありがたいことです。

これが例えばスマホだったら、9年前のスマホに最新のOSアップデートなんて絶対に適応されないですからね(笑)

地図割プラスの利用に必要なものは?

基本的にはパソコンを使っての更新になり、以下が必要になります。

  • クレジットカード
  • Windowsパソコン
  • ナビスタジオ(データ更新用の無料ソフトです)
  • SDHC対応SDメモリーカード ※16GB以上1枚、もしくは8GB2枚が必要

クレジットカードをお持ちでない方は、とりあえず楽天カードを作っておきましょう。

年会費無料で、ポイントざっくざく。

筆者のメインカードでもあります。おすすめです。

SDカードとしては、ここらへんがおすすめです。

音楽を これでもか! とSDカードに突っ込むとかでなければ、32GBもあれば十分すぎるくらいかと思います。

地図割プラスの利用手順は?

3ステップで、地図更新が可能です。

  1. 「MapFan プレミアム」に会員登録
    会員登録を行ったうえで、クレジットカードで年会費3,600円を決済します
  2. 地図検索サイトMapFanで「地図クーポン」を発行
    ここで、地図データを更新するためのシリアルナンバーが発行されます
  3. バージョンアップデータ購入決済画面で「地図クーポン」を使用
    パソコンでナビスタジオを立ち上げると、バージョンアップ可能なデータが表示されるので、ここで地図クーポン(シリアルナンバー)を入力すると、挿し込んであるSDカードにデータが書き込まれていきます。

あとは、データを書き込んだSDカードを、車に載ってあるカーナビに挿し込んで、アップデート開始です。

なお、年に2回ある大規模更新の場合、データがとっても重いので、更新にざっくり1時間弱くらいの時間を要します(カーナビの電源が切れた際は、途中から再開してくれる)

遠くに出かけるときにカーナビが更新中で使い物にならない!では元も子もないので、時間に余裕があるときに済ませておきましょう。

時は金なり!地図割プラスで快適なドライブを!

年間3,600円と破格の価格設定をしてくれたことで、地図更新のハードルは大きく下がったと思います。

時は金なり、という諺があるように、できれば移動はスマートに行って、お出かけをしっかり楽しみたいもの。

渋滞は、イライラしか生みませんからね

その点で地図割プラスは、サイバーナビ、そして楽ナビのユーザーに、割安なコストで最新の地図を利用できる画期的、かつ良心的なサービスです。

ぜひ快適なドライブのために、ご利用をオススメします!

今回もご覧頂き、ありがとうございました!

記事を更新していく励みになるため、ぜひ応援のクリックを頂ければ幸いです。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました