【紹介コードあり】楽天車検で楽天ポイントと国産和牛をゲットしてきたお話

ポイント・マイル

この夏、私の愛車が3回目の車検を迎えました。

7年前に新車で購入したので、3年+2年+2年=7年が経過し、この車検を終えると8年目に突入するということになります。

本当はそろそろ新しいクルマがほしいなと思いつつも、実はまだ2万キロも走ってないので、状態としては全く問題なし。

妻からは「こんなに元気に走ってるのに、なんで買い換えなきゃならんのだ」と、買い替え案はあえなく却下(苦笑)

3回目の車検も、前回同様に楽天車検を使いました。

今回は、その感想などをまとめてみます。

私と同じような「楽天経済圏にどっぷり」かつ「車を持ってて、車検が控えている」という読者様の参考になれば嬉しいです。

※「楽天車検を使うことはもう決めたから、紹介コードだけ教えて!」という方のために、先に私の紹介コードを記載しておきます!

紹介コード:FQ9LHY89 (2022年2月21日)

楽天車検とは

さて、まずは楽天車検についての説明です。

車検予約は楽天Car車検(旧楽天車検):車検費用検索・比較・口コミ・ランキング
掲載店数No.1の車検予約サイト「楽天Car車検(旧楽天車検)。車検見積もり予約&実施で楽天ポイント1,100~2,500ポイント貯まります。全国の車検店舗から車検費用の参考価格でかんたん検索・比較。ランキングや口コミ、特典情報も豊富!※2020年1月時点 株式会社東京商工リサーチ調べ

楽天自身が車検サービスを行っているわけではありません。

ガソリンスタンドや、オートバックスといった様々な車検サービスを実施している会社・店舗の紹介サービス、といったところでしょうか。

■楽天としては「楽天ポイントを人参に見込み顧客を集める分、車検のサービス会社から手数料をもらう」

■車検のサービス会社としては「楽天ユーザーを集めることで、楽天への手数料は発生するけど、その分 車検の受注確度があがる」

というWin-Winの関係になっています。

車検当日までの流れ(楽天車検での予約→見積もり→車検)

よ~く考えよぉ~♪ お金は大事だよぉ~♪
  • 見積もり予約
    • 楽天車検は、まず【楽天車検】のホームページから近くのお店を探し、見積もり予約をするところから始まります。
      • 紹介コードを入力する項目が出てきたら、ぜひ以下のコードをご入力ください。車検実施時にもらえる楽天ポイントが500ポイントUPします!
        • 紹介コード:FQ9LHY89(有効期限:2022年2月21日)
      • ちなみにどこで車検するかに関係なく、車検を受けることができるのは、車検が切れる1ヶ月前から。
      • ですので、車検が切れる1ヶ月前かその少し前のタイミングで、見積もり予約をしましょう。
    • 私の場合は、予約を終えたら1時間後くらいに折り返しの電話がかかってきまして、日程を調整の上、週末に見積もりに伺いました。
    • なお私が今回車検をお願いしたお店は、キグナス石油さんです。
  • 見積もり当日
    • 約束した日時に、お店に伺います。
    • その場で車の状態などを見てもらい、見積もりを出してもらいます。所要時間としては、私の場合は45分くらいでした。

  • 見積もり内容の確認と車検日程の調整
    • 最低限の料金として、まず以下の料金がかかることを教えてもらいました。
      • 重量税 24,600円
      • 自賠責保険 20,010円
      • 印紙代 1,800円
    • これら3つをまとめた法定費用が46,410円となり、車検に出すタイミングで現金で支払う必要がある金額になります。
      • 法定費用は法律で決まっている料金なので、どこで車検を受けても必ず一律でかかる料金です。
    • 続いて、実際の作業にかかる料金が以下になります。
      • 車検基本料 13,200円
      • 法定24ヶ月点検 12,000円
      • 外車手数料 9,000円
    • 私がお願いしたキグナスさんでは、レビューを書いたり、代車が不要だったりすると割引を受けることができ、諸々あわせて5,000円のお値引きを適用できました。
    • あとは車の状態に合わせて、各種オイルの交換やフィルター交換などを行うことになります。
      • 私の場合は走行距離が年間で3,000キロ未満と少ないこともあり、今回はブレーキオイル交換(8,800円)とエンジンオイル交換(7,920円)だけをお願いしました。

      • 見積もり段階では、タイヤ交換やバッテリー交換なども一通り金額は記載されていましたが、店員さんからは「お車の状態 全然問題ないので、正直 ここまで色々やる必要はないと思います」と仰って頂き、押し売りセールスはまったくなし。

        安心&納得してお願いすることができました。

      • さらに私が予約したキグナス石油では、牛肉・カニ・唐揚げから一つ食べ物を選べて、大量のティッシュもおまけについてきました(笑)

        • 実際には、ガソリンをよく使う人にはガソリン割引があったり、車検のときに技術料が多くかかる場合には技術料割引があったりと、ニーズにあわせた特典から選ぶことができますので、ご自身に合うものを選ぶことができます。
  • 今回のわたしの車検にかかった費用は、以下のとおりです。
    • 合計:92,330円
      • 法定費用:46,410円
      • 基本料:34,200円
      • エンジンオイル・ブレーキオイル交換:16,720円
      • 各種割引(代車不要・お店のLINEに登録など):-5,000円
    • おまけ:国産黒毛和牛500グラム
      • 後日、すき焼きにして美味しく頂きました。
  • 車検当日から返却まで
    • 予約した日程でお店に車で伺い、法定費用の支払いを現金で済ませます。
    • 私の場合は月曜午前にお預け→翌日 火曜に返却、というスケジュール。
    • 返却時に残りの金額をカードで支払い。車の返却ののち、自宅に帰りました。

楽天車検でもらえるポイントまとめ

楽天車検はうまく活用することで、多くの楽天ポイントをゲットすることができる素敵なサービスです。

以下のフローを活用して、楽天ポイントをもらいましょう!

  • マイカー割に登録する
    • マイカー割に登録するだけで、楽天車検を実施した際にもらえる楽天ポイントがUPします。
    • 楽天車検に申し込む前に、着実に登録しておきましょう!
  • キャンペーンにエントリーする
    • 楽天車検では常時様々なキャンペーンを展開しているので、車検を行われる際には、とりあえず片っ端からエントリーすべし!です(笑)

総括:楽天ポイントを貯めたいなら、楽天車検を活用する価値あり!

車検に対するお考えは様々だと思いますが、私は走行距離が少ないこともあり、高いと言われるディーラーでの車検ではなく、楽天車検で十分だなと感じています。

もし同じように「できるだけ車検のコストを抑えたい」という方には、楽天車検はかなり使えるサービスだと思います!

ぜひ、楽天車検を使って、お得に楽天ポイントを集めてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました