ヴァイオレット・エヴァーガーデン劇場版 DVD/Blu-ray/4K Ultra HD Blu-rayの違いを詳しく解説!

映画

2020年に公開されたヴァイオレット・エヴァーガーデン劇場版。

お恥ずかしながら、当時はまだ”ヴァイオレット・エヴァーガーデン”の名前だけしか存じ上げず、「へぇ。なんかすごく綺麗な映像のアニメだな」というくらいの認識でした。

その後、改めてこの作品について調べてみると…出るわ出るわ 称賛の嵐!

残念ながら、映画の評判に気づいたときには上映は終了していたのですが、2021年の8月にDVDが発売されることになったので、今回はヴァイオレット・エヴァーガーデン劇場版を見る前にチェックしておきたいテレビ版の視聴方法と、DVDのバージョンについて詳しく解説していきます!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン とは

ヴァイオレット・エヴァーガーデンについては、製作を手掛ける京都アニメーションが「5分で分かるアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』」という動画をYouTubeで公開してくれていますので、こちらをチェックするのがおすすめです。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン TV版の視聴方法は?

2021年5月現在、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのテレビ版はNETFLIXだけの独占配信となっています。

そのため、Amazon Primeビデオやhulu、U-NEXTといった動画配信サービスでは視聴ができません。

なお、TSUTAYAやGEOなどでもDVDのレンタルが行われていますが、DVD版(=低画質)のレンタルしか行っていないので、あまりおすすめしません。

かくいう私も、劇場版DVDのリリースに備えて、これからNETFLIXで総復習を行う予定です。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン劇場版 DVD/Blu-ray/Ultra HD Blu-rayの違い

2021年8月4日に、ヴァイオレット・エヴァーガーデン劇場版のDVDが販売開始されます。

この作品はDVD・Blu-ray(通常版)・Blu-ray(特別版・4K Ultra HD Blu-ray付属)の3形態でリリースされるので、その違いを詳しく解説します。

DVDBlu-ray(通常版)Blu-ray(特別版)
通常価格8,580円(税込)9,680円(税込)12,100円(税込)
画質SD画質HD画質Blu-ray→HD画質
4K Ultra HD Blu-ray→4K画質・ドルビービジョン
音響5.1ch5.1chBlu-ray→5.1ch
4K Ultra HD Blu-ray→ドルビーアトモス

最高画質(4K画質・ドルビービジョン)x最高音質(ドルビーアトモス)の組み合わせとなるのは、Blu-ray特別版に付属する 4K Ultra HD Blu-rayです。

ドルビーシネマ(ドルビービジョンxドルビーアトモスを実現する映画館)の予告編を見ていただくと、その凄さが伝わるかと思います。

映像面については、特に”黒”の表現がずば抜けたものになり、それにより映像全体の表現度に磨きがかかります。

音響面では、”音に包まれる”という体験が可能になります。

なお4K Ultra HD Blu-rayでの視聴には対応プレーヤーが必要です。

PanasonicやSONYなど国産メーカーから、4K Ultla HD Blu-ray プレーヤーが発売されています。

4Kで視聴できる環境が揃っている方は、ちょっとお値段が張りますがBlu-ray(特別版)を購入すれば、最高の環境で視聴できますね。

音響についても、4K Ultra HD Blu-rayは立体音響が楽しめる最新フォーマット・ドルビーアトモスでの収録となっています。

ドルビーアトモスの詳細は、こちらの記事を併せて御覧ください。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンのDVD、どれがおすすめ?

画質・音質ともに最高の環境で楽しみたい方には、Blu-ray(特別版)がおすすめです。

なお、Blu-ray(通常版)との価格差は2,500円程度と、良心的な設定になっています。

そのため、いまは4K Ultra HD Blu-rayを視聴できる環境がない方でも、将来的に4Kでの視聴環境を整える予定があれば、Blu-ray(特別版)を購入しておくのも選択肢としては”あり”だと思います。

HD画質(ハイビジョン画質)で十分かな…という方には、Blu-ray(通常版)がおすすめです。

最後に、「画質や音質にはそこまでのこだわりはない」「できるだけ低コストでヴァイオレット・エヴァーガーデン劇場版を楽しみたい」という方の選択肢としては、DVDが最有力でしょう。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンには原作となるノベルがある

ヴァイオレット・エヴァーガーデンには、原作となるノベルが存在します。

アニメから入った方は、ぜひ原作ノベルもチェックしてみてはいかがでしょうか?

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました