【保存版】知らなきゃ損!初心者のための楽天SPU攻略法-絶対やっておきたい編-

ポイント・マイル

どーも!ご覧頂きありがとうございます!

「はじめてこのブログに来たよー」って方は、せっかくなのでぜひTwitterもフォローして頂ければ幸いです。

さて今回は、楽天スーパーポイントアップ(SuperPointUp)プログラム、通称”楽天SPU”について、徹底解説します。

またSPUには含まれないものの、楽天ポイントを稼ぐための便利&楽しいサービスもまとめてご紹介していきます。

「楽天ポイントをもっと効率よく稼ぎたい」という方は、ぜひ本記事を参考にSPUにチャレンジしてみてください!

それでは早速いってみましょう!

楽天SPUとは?

楽天SPUとは、楽天株式会社が展開する様々なサービスを利用することで、楽天市場でのお買い物でもらえる楽天ポイントの還元率がUPする仕組みのことです。

しかも、楽天といえばエントリーが必用なキャンペーンが多いのですが、楽天SPUはエントリー不要で還元率がUPします。

楽天SPUをうまく活用すると、最大16%の還元率になります。

つまり、10,000円のお買い物に対して160円分の楽天ポイントが付与されるということです。

楽天SPUの攻略にあたって気をつけたいこと

16%還元というのは、どんなに還元率のいいクレジットカードでも到底敵わない凄い還元率です。

とはいえ、あくまでこの16倍というのは、すべての条件を満たした場合(=対象となる全てのサービスを満たした場合)のお話。

なかには「このサービスは使わないなぁ」というものもあると思います。

「ポイント還元率を上げたいがために、不要な買い物やサービスを利用する」ということが無いように気をつけましょう。

ちなみに私自身も、これまで最大で12.5倍で、普段は9倍くらいまでしか利用していません。

楽天SPUの概要

細かい説明は後ほど行うとして、まずはどうやったら16倍の還元率を実現できるのかを一覧にしてみました。

条件還元率ポイント種別月間ポイント上限
楽天会員+1倍通常
楽天モバイル+1倍期間限定5,000ポイント
楽天ひかり+1倍期間限定5,000ポイント
楽天カード※1+2倍期間限定5,000ポイント
楽天ゴールドカード※1+4倍期間限定5,000ポイント
楽天プレミアムカード※1+4倍期間限定15,000ポイント
楽天銀行+楽天カード+1倍期間限定15,000~5,000ポイント
楽天保険+楽天カード+1倍期間限定15,000ポイント
楽天でんき+0.5倍期間限定5,000ポイント
楽天証券+1倍期間限定5,000ポイント
楽天トラベル+1倍期間限定15,000~5,000ポイント
楽天市場アプリ+0.5倍期間限定15,000~5,000ポイント
楽天ブックス+0.5倍期間限定15,000~5,000ポイント
楽天kobo+0.5倍期間限定15,000~5,000ポイント
楽天Pasha+0.5倍期間限定5,000ポイント
Rakuten Fashion+0.5倍期間限定15,000~5,000ポイント
NBA Rakuten/Rakuten TV+1倍期間限定15,000~5,000ポイント
楽天ビューティ+1倍期間限定15,000~5,000ポイント
※楽天カード/ゴールドカード/プレミアムカードの還元率は重複しません。

こうして改めて並べてみると、凄い数ですね(苦笑)

「しつこい!」と思われるかもしれませんが、これらすべてを無理に制覇する必用は全くありません。

今回は取り組み安さの観点から、以下の3つのレベルに分けて、ご案内していきます。

【おすすめ度 星3つ★★★】
楽天を使うならもはやマスト!絶対取り組んでおきたいプログラム
今回の記事でご紹介するのはこちらになります。

【おすすめ度 星2つ★★】
手間をかけずに取り組めるので、できれば取り組みたいプログラム。
星2つ★★のプログラムについては、コチラをご覧ください。

【おすすめ度 星1つ】★
タイミングや趣味があえば取り組んでおきたいプログラム
★1つのプログラムについては、コチラをご覧ください

具体的なプログラムの攻略方法のご説明の前に、予め2点 注意点のご案内です。

月間上限ポイントについて

一部のプログラムでは、月間上限ポイントに15,000ポイント〜5,000ポイントと幅があるのがお分かり頂けるかと思います。

これは、楽天会員のランクの仕組みによるものです。

会員ランクが低いときに大きな買い物をすると、金額によっては月間ポイント上限に引っかかってしまう可能性もあるので、お買い物の際は、自分のランクを一応確認しておきましょう。

SPUでもらえるポイントは期間限定ポイント!

SPUでもらえるポイントは、上の表にも記載したとおり、期間限定ポイントです。

期間限定ポイントは通常の楽天ポイントと異なり、いくつか制限があります。

利用可能な期間が短い

通常の楽天ポイントは、最後にポイントを獲得した月を含めて1年間有効なのに対して、期間限定ポイントは失効までの時間が短いです。(数週間~数ヶ月程度)

利用範囲が少しだけ狭い

通常の楽天ポイントは、楽天カードの支払いに充当することができますが、期間限定ポイントではそれが行なえません。

同様に、楽天証券ではポイントを使った投資が行えるのですが、利用できるのは通常ポイントのみで、期間限定ポイントは投資に利用することができません。

カード代金の支払いに使う・株や投資信託を買うといった「”お金を返す、お金を殖やす”という用途には、期間限定ポイントではできない」と覚えておきましょう!

それではここから、具体的なプログラムの攻略方法についてご説明していきます!

★★★ お買い物は楽天市場アプリからを行う(+0.5倍)

これはこの記事を読んだあと、すぐに取り組めるプログラムです。

なので、絶対おさえておきましょう。

やり方は至って簡単!

楽天市場のウェブサイトから注文するのではなく”楽天市場のアプリから注文する”
たったこれだけです!

もちろん、アプリは無料!

「いままで楽天市場のウェブサイトから注文してた!」って方は、早速以下のアプリをダウンロードしてください。

次のお買い物からは必ずアプリで注文するようにしてくださいね!

楽天市場
楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
posted withアプリーチ

★★★ 楽天カード(楽天ゴールド/プレミアムカード)で決済する(+2倍or4倍)

次にご紹介するのは、楽天市場でのお買い物の決済を楽天カードにすることです。

楽天カードなら還元率が+2倍、楽天ゴールドカード/楽天プレミアムカードなら+4倍の還元率になります。

なお、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードはそれぞれ年会費がかかります。
(楽天ゴールドカードは2,200円、楽天プレミアムカードは11,000円)

「年会費がかかるのはちょっとなぁ…」という方には、楽天カードがおすすめです。

年会費無料なうえに、今なら入会だけで2,000ポイントもらえるキャンペーンを実施中ですよ!

楽天ゴールドカードは年会費が2,200円かかりますが、通常の楽天カードと比べて、還元率が+2倍(+2%)→+4倍(+4%)にアップします。

ではどのような場合にゴールドカードのほうがお得か、計算してみましょう。

通常の楽天カードとの還元率の差は2%…

年会費2,200円÷2%=11万円、つまり…

年間で11万円以上のお買い物を楽天市場でされる場合には、楽天ゴールドカードに加入する意味が出てきます。

逆に「年間で11万円も買わないな」という方は、通常の楽天カードで十分です!

ゴールドカードのさらに上が、楽天プレミアムカードになります。

還元率は+4倍でゴールドカードと同じですが、世界各国の空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスが付帯され、保険も充実したまさに”プレミアム”なカードです。

プライオリティ・パスの中でももっともグレードの高い、プレステージの会員資格になります(ちなみに、普通にこのクラスの会員になると399ドル。。。う〜ん、プレミアム!)

海外旅行に複数回行かれる方は、検討してみてもいいかもしれませんね。

詳細は、以下のバナーからご確認ください。

楽天カードを利用するようになったら、ぜひ楽天カードのアプリをインストールしておきましょう。

利用金額や支払い予定日、キャンペーン情報などをまとめて見ることができるので、とても便利ですよ。

楽天カード:明細確認・家計簿レシート撮影アプリ。
楽天カード:明細確認・家計簿レシート撮影アプリ。
開発元:RAKUTEN CARD,INC.
無料
posted withアプリーチ

加えて、楽天市場では毎月5と0のつく日(5日・10日・15日・20日・25日・30日)には、楽天カードによる決済で還元率がさらに+2倍となるキャンペーンをやっています。

5と0のつく日の還元率UPにはエントリーが必要になるのでお忘れなく!

まとめ:楽天SPUを活用して、楽天ポイントを楽しく貯めよう

今回は楽天SPUの中でも、絶対にやっておきたい星3つ★★★のSPUプログラムについて紹介させて頂きました。

今回の記事が、あなたの楽しい楽天ポイント生活への入り口になれば幸いです!

お読み頂きありがとうございました。

星2つ★★★のできればやっておきたい楽天SPUはこちらになります。

タイミングがあれば取り組みたい、星1つ★の楽天SPUはこちらからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました